USPでよくある間違い。独自の売りではない。

USPとは

USP≠独自の売り

  • 差別化
  • 成分
  • 特徴
  • ベネフィット

USPとは

どのように独特に面白く売るのか?

目次

USPを設計する前にすること

STEP
オファー(メッセージ)
STEP
リスト(マーケット)
STEP
コピー(メディア)
STEP
USP(どのように独特に面白く売るのか?)

このオプトインページこそUSPの塊で打ち出すページで「On sale page」です。
オーダーページとも言えます。

オーダーとオファーって似て非なる物。

USPの塊で打ち出してるページ=On sale page =オーダーページ=餌:これがリスト(集客)を作るから、

LPの作り方

「USPとして何をメインにして何をコアで打ち出してるのか?」これがオプトインページでのリスト集めのキモになります。

LPを作るに注意すること

売り目線を忘れるな。
顧客目線になるな。

リストを取る
オファー×コピー
USPから入るな

リストを取ってからUSPを考える。

0円商品

1000円以上の価値

0円商品

買ってもらう

濃い属性

コンテンツを配ってセールス

ネームバリューがある

信頼を築けている

●コンテンツ

ホームページ

 単品商品購入(セミナー動画等) easy download →商品を購入したヒトだけが見られる

 ブログ

 セミナー

 0円商品(からのオプトイン)

ブログを書けない人は1000円以上の商品を作れない。ドモホルンリンクルのように原価をかけない。原価をかけないオファーです。自分の頭の知恵が勝負です。

原価をかけるとマイナスになる。原価のかからない商品。1000円以上で売れるもの。

 ポップアップバナーを付ける

LPのプラグインを入れている

close
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

目次