ノウハウには体系化型とトレンド型がある

ノウハウには体系化型とトレンド型の両方が必要です。

体系化型とは一度学んだら一生使えるスキル

スタートラインを合わせる必要があります。

体系化型とは、順番に学んでいくようなものです。学校の授業や問題集、進研ゼミなど順番に学んでいくような講座のことを示します。

株式投資の場合の体系化型とは投資商品の知識、株のチャートの読み方など、基本知識を得ていくものです。株式投資の場合は、体系化型を学んで実践となるとトレンド型を学ばないと知識をアップデートできなくなります。

  • 採用方法
  • 教育方法のいろは

トレンド型とは知識のアップデートしていくもの

トレンド型とは、日経ビジネスやダイアモンドなどトピックスを選んで学ぶ講座です。体系化型を学んだ後に実際の活用事例などを学んでいく場合に用います。

株式投資の場合のトレンド型とは、最近の株価動向などニュースや特集号を読むことで最近の知識をアップデートしていくものです。体系化型である基本知識がなければ、トレンド型を学んでも株式投資はできません。

  • Z世代の働き方
  • 発達障害の人への教育方法
  • テレワークに合わせた働き方
  • 変わった採用方法の特集
close
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

目次