ハッキングやウィルスに攻撃されてもデータを確実にバックアップ!PCのバックアップ方法

目次

デジタル化時代にデータは資産

デジタル化が進む現代において、データは重要な資産となっています。しかし、自然災害やハッキングなどのリスクがあるため、データをバックアップすることが重要です。手動のバックアップや自動のバックアップ(Dropboxのクラウドにバックアップ)など、2つの方法があります。

バックアップを行う際には、8TBや4TBのHDDにバックアップし、定期的に別の場所に保管することが大切です。

また、クラウドバックアップにはリスクもあるため、物理バックアップも併用することが望ましいです。MacBook Airで容量を確保するために、使っていないアプリを削除することができます。Googleアカウントの乗っ取りや愉快犯のリスクを軽減するために、セキュリティ対策やバックアップ、パスワード保護が必要です。物理バックアップやクラウドバックアップ、タイムマシンを使って、4重バックアップを実施することで、データを安全に保管することができます。

クラウドサービスとは

インターネット上にデータの倉庫を借りることです。インターネットが繋がっていれば、世界中の外でもデータを見ることができます。

Googleの概念

dropboxはリアル主義

リアルの先にインターネットがある

デスクトップのファイルをクラウド(インターネットの雲の上)に置く

Googleは、オンライン市場主義

インターネットの延長にリアルがある

インターネット上にデータを保管する。

googleドライブでダウンロードするには時間がかかる

1つのアカウントに頼ると怖い理由

  • アカウントの乗っ取りやログインできなくなる
  • Googleが潰れる、サービス終了(Google Keepはダウンロードできない)
STEP
appleが潰れてKeyonoeteが使えなくなる
STEP
keynoteからパワーポイントに書き出す
STEP
PDFに残しておけばいい

※googleスライドはバックアップするには、パワーポイントにしてダウンロするしかない

【Googleスライド】グーグルスライドが消えた…ファイルを復元する方法|Google ドライブ | EGUWEB
Google Keepのデータを一括でバックアップする方法【5分でできる】

HDDの対応方法

 ハードディスクを別の場所に保管することで、地震などの災害のリスクを減らす

ハードディスクのリスクハードディスクのメリット
・HDDの弱点衝撃に弱い
・家事などのリスク

クラウドサービス

クラウドのオンラインストレージサービス
Dropbox
・Googleドライブみたいなもの
・Windowsドライブ
デスクトップの状況をミラーリングして、

クラウドのデメリットクラウドのメリット
・クラウドも通信環境のエラーや倒産、サービス停止などのリスクがある。
・アカウントの乗っ取りなどがある。
・パソコンを開いていると更新すると自動でバックアップされる(毎分)
・間違って削除しても30日間は保持される(Dropboxのサーバーにある。

セキュリティ対策

アカウント共有のリスク

Googleのアカウントに乗っ取りがあった場合は愉快犯がいると、全てのデータが飛ぶ

  • セキュリティ対策
  • バックアップ
  • パスワード保護

セキュリティ対策

セキュリティ対策を実施しておきましょう。Esetが便利です。

②バックアップ

●(クラウドバックアップ)

 Dropbox

HDDの特徴

Macで定期的なバックアップ

まるごとバックアップタイムマシンを利用

間違って消したファイルを探すときにタイムマシンだと不便

タイムマシンだけにしない場合は、急遽データがなくなったときに、パソコンの手配に時間がかかるからです。

リスク分散のために2つのバックアップ方法

データは財産のために、

  • ①手動のバックアップ
  • ②自動のバックアップ(Dropboxのクラウドにバックアップ)

①定期的なバックアップ物理的ストレージ

HDDのバックアップ

  • ①HDDにバックアップ→週1で行う予定
  • ②4TBのHDDにバックアップ→週1で行う予定

・HDDだと物理的に遮断しているのでネットワーク侵入があっても大丈夫。
※もし全部消えたときに早期復旧可能

③リアルタイムバックアップのdropboxを使う

ネットワークにつながって侵入されると

 ・メールの設定

 ・IDとパスワード

・RAIDはおすすめしない。

4重バックアップ

安心の担保が取れる

  •  消したらどうしよう
  •  なくなったらどうしようという不安がなくなる。

HDDのまるごとバックアップ術

HDDにバックアップを放り投げる
整理せずにまるごとを入れるのがポイントです。

フォルダの階層

HDD
 └バックアップファイル→フォルダを作る
  └20221221バックアップ→フォルダを作る
    └デスクトップ→フォルダを作る
    └ダウンロード→フォルダを作る
    └書類→フォルダを作る
    └ピクチャー→フォルダを作る
    └Wordpressバックアップ→フォルダを作る
  └20221221バックアップ→フォルダを作る

パソコンとWordpressのファイルはバックアップ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次