ビジネスでお金も時間も労力も使わない方法

最低限の荷物で、お金と時間と場所の制約を受けずに、収入を得る仕組みをモテるようになります。

この記事をを読むべき人は、

  • リモートワークで世界中でどこでも仕事がしたい。
  • インターネットで自動収益化したい
  • 成功で優雅な生活をしたい。
  • お金と時間に対して自由になりたい

という方、また最低でも時給10,000円~50,000円の収入をとる予定の方です。「断捨離100の法則」を一度だけでいいので、早い間に読みきってください。また、気づいたこと、思いついたアイデアを余白に書き込んでください。

通常5年間かけて行うところを1ヶ月、早いと1週間、もっと早いと1日で、実践できるように書いているからです。 ※事実、高城剛さんもダンボール1000個分の荷物をスーツケース2個分にするのに、5年間かかっています。基本ルールがないと時間がかかります。断捨離に時間がかかるということは、収入を得ることを先延ばしすることになります。

マネーマネジメント、タイムマネジメント、健康、ビジネス、投資から視点を盛り込んで作成しています。配布も市販もされていない超実践的なノウハウです。

目次

あなたが、目指す収入は?

 最初に、あなたは、必要な時給を決めなくてはなりません。時給があがると働く時間を減らしても、裕福な生活をおくることができます。

【時給1000円の場合】

時給1000円×10時間×365日=730万円/年収

⇒毎日10時間労働を365日の仕事

【時給10000円の場合】

時給10000円×5時間×4日×50週=1000万円/年収

⇒1日に5時間、週に4日だけ仕事する。

【時給50000円の場合】

時給50000円×4時間×1日×50週=1000万円/年収

⇒1日に4時間、週に1日だけ仕事する。

ビジネスと商売を起動にのせる上で、絶対な資産は”時間”です。

 生産性のある時間をどれだけ確保できるかで、収入が大きく変わってきます。

②あなたは、何を目指していますか?

 もしあなたが、フランス料理の一流シェフの元で修行しにいくのに、好きな野球のバッドとグローブを持っていくと何が起こるでしょうか?バットとグローブを持つことで、息抜きという口実で、必ず野球をします。しかし、極端な言い方をすれば、野球することで、料理へのエネルギーが分散され、プロへの時間が遠ざかることになるのです。バットとグローブを捨てる必要はありませんが、一度横に置いて、シェフになってから、野球をすればいいのです。

 目標と収入を達成するまでは、関係ないモノは持たないことです。捨てなくても、実家に送るなどして、一定期間、あなたとモノの関係を遮断しましょう。

よく寝て、よく食べて、しっかりと働いて、タップリと遊べる

 身体が健康でも、精神が不健康な人がいます。物を減らすことは、場を清めることです。高級ホテルは、ほとんど物がありませんが、落ち着きます。何を目的として、設計されていると考えたことありますか?

究極の部屋とは

・しっかり仕事ができる(アクティブになれる)

・くつろぐスペースがある(身体を休める)

この2点です。所得の高い人が利用する高級ホテルの一室のような、100%仕事に集中できて、身体を休めることができる部屋です。

③収入を上げるには

 時間単価をあげることです。時給1000円から、時給10000円、時給50000円へと順番に収入をあげていってください。

 スーパーのレジ打ちが、時給1000円の理由がわかりますか?1時間教えて、2~3日のサポートが入ることで教育できるからです。いくらでも代わりがいるのです。10倍レジ打ちの早いおばちゃんを見たことがありますか?例えそうだとしても、客が入らない時間もあるので、時給1000円以上あがらないのです。

 ちなみに、スーパー系で一番高かったのは、コストコで、時給1800円でした。普通のお店の3倍の忙しさだそうです。

 収入をあげるためには、あなたの希少価値をつけることです。自己投資をしながら、パフォーマンスをあげていくことです。

収入を上げるためのプロセス

1.不要な情報を遮断し、考える時間と生産的な時間を増やす

2.プロジェクトを組む

3.システムを持つ

ことです。 

 プロジェクトとは、お金が入る仕組みを作るために、物事を進めることです。 システムとは、プロジェクトを効率化して、あなたがいなくても、回るようにすることです。つまり、自動販売機です。自動販売機は、人がジュースを売っていませんか、24時間、ジュースを売ってくれています。

1日に生産的な時間はどれくらいなのか? ~億万長者の仕事術とは?~

時間が長くなると、収入が増える

非生産時間 (雑務)
時給1000円の仕事術
生産的時間 (プロジェクト)
時給10000円の仕事術
超生産的時間 (システム化)
時給50000円の仕事術
・友人と話す
・ネットサーフィン
・メールチェック
・電話対応
・机の片付け/清掃
・商品開発
・マーケティング
・プロジェクト管理
・ビジネス拡大のための時間
・商品開発のシステムを作る
・マーケティングのシステムを作る
・ビジネス拡大のシステムを作る

出展:Internet Business Manifestoレポートより

 注意点があります。プロジェクトとシステム化を増やしていくことですが、最初、プロジェクトを一人でやるか、得意分野を持つ仲間を集めなければなりません。

まずするべきこと

トヨタのカイゼンは、「仕事の8割はムダ、非生産な仕事」として、「断捨離」して、「プロジェクト化」して、「システム化」を永遠のテーマにあげています。

以前の私はインテリアが好きで、いろんな小物を買っておしゃれな部屋にしていました。
しかし、3ヶ月過ぎると飽きてきて、結局は飾らなくなって、ごみになってしまいました。

ちょっと不便が快適

アイデアグッズって、世の中にたくさんありますよね?
私が買ったキャベツスライサー。とても便利ですが、使わなくなりました。

「洗うのが面倒くさい」

自炊するようになってから、包丁の切り方をマスターしていくとキャベツスライサーは不要になりました。

衝動買いするとお金を失う

・100円ショップに行って物を買いすぎた
・セールやアウトレットで安いから買いすぎた

長続きするか分からないものにお金を支払わない

最初からプロユースを買わないことです。

続くかどうか分からないものに高額なお金をかけるのは博打です。
子供の習い事で、スケートを始めた子供にアイススケートシューズを買ってあげるようなものです。
初めて車を初めて乗るのに、高額な車を買うようなものです。最初は必ずぶつけるので、中古車で十分ですよね?

料理を始めるのに100円ショップで十分です。
数万円の道具を買っても続くかどうかがわかりません。
100円ショップにいくと多彩な道具が揃うので、まずは100円で十分です。

スノーボードを始めるなら、レンタルからスタートしましょう。
友達から借りるのもいいですし、手ぶらで始められるものがたくさんあります。
スノーボードが自分にあっているかどうかはやってみないとわかりません。

技術があれば、プロのボードは要らない

以前私もスノーボードにハマっていた時、レンタルしていました。
ジャンプをし始めたときなので、ジャンプをしやすいスノーボードで板を買うどうかかを迷いました。

行きつけの美容室の美容師が昔スノーボードにハマっていて、540度回れた人で、こんなことを言ってくれました。
「5年ぶりにスノーボード行ってレンタルボードだったけど、360度回れたわ〜」と

レンタルのボードは初心者向けだからできないのではなく、技術があれば、一定のところまで達することができるのです。

ジムに行く前に、区民センターのジムに行く

自宅の筋トレで、腹筋やスクワットは0円でできます。
また、アマゾンで2000円くらいの腹筋ローラーがあります。

そもそも運動する習慣がないなら、ウォーキングやランニングからスタートして、運動が続くのかを考えからではないとおすすめできません。
可愛いトレーナーやイケメントレーナーがいると長続きするかもしれませんが。

何かを勉強するなら独学から始める

書籍やyoutubeなど自分で勉強できるものはたくさんあります。

プログラミングを勉強するとなると、数十万かかります。
しかし、向きや不向きが存在します。

ホームページを作るなら、無料ではじめる

ホームページも同じです。
無料の0円のブログからのスタートで十分です。

高額な物を買うのはお金を払うと習慣になるという思い込み

まずは高額な物を買わずに、0円か格安で出来る方法を探しましょう。

close
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

目次