インフォマーシャルとは?

目次

インフォマーシャル

すべての番組は、CMと番組でできている。

そして、アメリカでは、インフォマーシャルが生まれました。

インフォマーシャルとは、インフォメーション(情報)とコマーシャル(広告)とを掛け合わせた造語で、テレビCM(テレビコマーシャル)の種類の一つです。 元々はアメリカで生まれたテレビショッピングのジャンルのひとつで、長いものでは1時間近くかけて商品の情報を詳しく紹介するコマーシャル手法のことです。

作り手→売り手→買い手の目線

作り手目線の傾向が強いです。

買い手になるには、メタ視点になる必要があります。

売り手目線では、レクチャーをいかに高めるのか?

買い手目線では、いちゃもんをつけるような目線で見ていくと、ブラシュアップされていきますね。

抽象と具体の交差

読み書き

ブログに書いていきます。

ブログに書いたものが、

オウンドメディア(ブログ)へのオウンドメディアに入れていきます。

動画の素材として、コンテンツバンクに入れておけば、後で編集可能です。

体系化したものを動画コンテンツや講座ビジネスとして売り出

すことで、省力化を図っていきます。 

抽象思考を高める

営業トーク

言語能力を

マーケティング、

そして、

そして、アメリカでは、インフォマーシャルが生まれました。

インフォマーシャルとは、インフォメーション(情報)とコマーシャル(広告)とを掛け合わせた造語で、テレビCM(テレビコマーシャル)の種類の一つです。 元々はアメリカで生まれたテレビショッピングのジャンルのひとつで、長いものでは1時間近くかけて商品の情報を詳しく紹介するコマーシャル手法のことです。

作り手→売り手→買い手の目線

作り手目線の傾向が強いです。

買い手になるには、メタ視点になる必要があります。

売り手目線では、レクチャーをいかに高めるのか?

買い手目線では、いちゃもんをつけるような目線で見ていくと、ブラシュアップされていきますね。

抽象と具体の交差

読み書き

ブログに書いていきます。

ブログに書いたものが、

オウンドメディア(ブログ)へのオウンドメディアに入れていきます。

動画の素材として、コンテンツバンクに入れておけば、後で編集可能です。

体系化したものを動画コンテンツや講座ビジネスとして売り出

すことで、省力化を図っていきます。 

抽象思考を高める

営業トーク

言語能力を

マーケティング、

そして、

英語圏から情報を取る。英語圏の自己啓発をベースに

インフォマーシャルはアメリカで生まれました。

インフォマーシャルとは、インフォメーション(情報)とコマーシャル(広告)とを掛け合わせた造語で、テレビCM(テレビコマーシャル)の種類の一つです。 元々はアメリカで生まれたテレビショッピングのジャンルのひとつで、長いものでは1時間近くかけて商品の情報を詳しく紹介するコマーシャル手法のことです。

インフォマーシャルの例

日本では、テレビショッピングでジャパネットたかたの番組などが上げられます。商品紹介を時間を書けて説明します。

しかしながら、テレビ番組の広告費や制作費がかさむので次のライブコマースが生まれました。

最先端のインフォマーシャルがライブコマース

最先端のインフォマーシャルがライブコマースです。主に中国で生まれて発展を遂げた方法で、ライブコマースはインフルエンサーがスマホ一台で商品紹介する方法です。

close
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

目次