爆速でブログからパワポ、マインドマップからブログを作る方法【EdrawMind活用法】

マインドマップ系のアプリはいくつか使いました。しかし、作ったは良いもののそのまま放置してしまっています。

  • Mindmanager
  • Xmind
  • FreeMind
  • Mindmo

データは次に活かしてなんぼです。一度使った時間をムダにしてはいけません。他のマインドマップよりも次のデータ活用できるのが、EdrawMindです。

EdrawMindでは、過去に他のマインドマップアプリで作ったものや他の形式のファイルも再利用できます。

  • Mindmanager
  • Xmind
  • FreeMind
  • Markdown
  • HTML
  • Word

インポートからファイルを読み込めます。

ただしEdrawMindは有料で少しお値段が張ります。買い切りでも12,900円(税込)です。お金を取るか、時間を取るかですので判断はおまかせします。もし不安な方は、無料お試しして1年プランを選択すると良いと思います。

年始セールですので価格にご注意ください。

使いやすい安い方のXmind8 proでも買い切りで13,036円 (税込)、XMind 2022がサブスクで6,800円(税込)/年ですので、他のマインドマップアプリと比べても安いです。

https://jp.xmind.net/desktop

目次

EdrawMindを使った爆速仕事術

EdrawMindです。を使うと次のことが簡単にできます。

  1. ブログからパワーポイントを作る
  2. マインドマップで骨組みを作りブログを作成する

爆速でブログからパワーポイントを書く

ブログからパワーポイントを作ろうとするとコピペが大変です。そこで、一括でパワーポイントの資料のスライドのたたき台を作る方法があります。

STEP
出力からPowerPointを選ぶ
STEP
ドキュメント出力で、全てのチェックを外す
STEP
パワーポイントのスライドとして書き出される

後は自由に書き出してください。

爆速でマインドマップからブログを書く

マインドマップは、ブログの骨組みを作るのに最適です。または眠っているマインドマップデータがあれば再活用できます。

STEP
出力からWordを選ぶ
STEP
ドキュメント出力で、全てのチェックを外す
STEP
Wordの文章をコピーしてブログに貼り付けます
STEP
見出しタグで出力されます

後は文章を書いていきましょう。

close
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

目次