教材の作り方とオンライン講座の作り方

目次

教材を作る方法


1.企画する
2.見出しを作る
3.書いていく

オンライン講座の作り方

●オンライン講座の作り方(2万円)
・大枠を作る3ステップ
 (マインド→理論→ノウハウ系)
・資料を作る
 テキスト→スライド→動画

【構成】

1.設計図を作って、作り込む

(※コンテンツは多すぎても、少なすぎてもダメ)

 3セットを作る。

2.プレ販売→改造→一般販売

3.骨・肉・皮の順に作る

4.合計時間とコンテンツの質を評価する

5.一般化(レクサス、ユニクロ、ニトリを目指す)

6.6割で作って出す

7.教科書ではなく、予備校の授業を意識する

8.テストを必ず行う

① →質問会を開催

② →質問会を開催

③ →質問会を開催

close
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

目次