広告としてのコンテンツ

広告は資本がある人のマネーゲームのようなもので、少資本で資金調達をしてなくてもよくするのが広告運用です。

プロダクトを差別化するには、コンテンツです。

「コンテンツとは、広告するメディアです」

広告をするのに見られていないメディアは寄付活動です。GOALに紐付かないものはボランティアです。

GOALは、企画を決めてマーケティングで広めてセールスしていくことです。

どのようなコンテンツをばらまいて、見込み客を集めていくのか?

コンテンツは、プラットフォームを変えても人気である必要があります。

映画配信で、Netflixからfuluに変えても人気があるということです。

コンテンツがないビジネスは、
・安い
・速い
・上手い
で競争にさらされる。

コンテンツとはストーリーテリングということです。ストーリーテリングができないと、顧客は一切の価値を理解できません。
中心にコンセプトがあり、外側にコンテンツが広がっています。
コンテンツ作りに上手く行ったところだけが生き残る

コンテンツを広げるための要素

・学び
・楽しい
・ゲーム性

何もしなければ、広がらなりません。

「自分でばらまく」か、「他人にばらまいてもらう」

何もしなければ、広がらないので次の事を考えて実践していきましょう。

・who:誰
・where:どこに
・when:いつ

close
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

無料プレゼント

ブログでアクセスを稼ぐ戦略的ブログの7つのステップ

WEBマーケティング会社が毎月10万円のコンサルティング料を持ってやる施策です。

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

目次