企画型ホームページは、ブログからのSEOで集めてくる

オウンドメディア

ビッグキーワードで集めてくることは難しくなりました。

SEO対策を狙い撃ちするなら

例えば、車修理

というキーワードよりも

レクサスRX 修理 エンジン

修理屋を探す時に

パソコン修理の場合

自分で直せるのかどうか?

いくらくらいなのか?

を考えます。

トップの検索結果だと

広告が占めています。

チームで行なっている大企業や大きな中小企業のメガ企業の独断場です。

上位に表示されるのに金がかかっています。

スモール企業の戦略の場合はお金をかけられません。大企業が手をつけない方法を行なうのです。

ありがとうございます。拡散力や即効性があるのがSNSですね。同時にブログをやっている人は少ないので、ブログをするだけで差別化にもなりますね!発信してるいと色々と学びになります。

企画型メディアサイト

ホームページのサイト導線は出来ていますか?

①集める

SEO対策やSNS、広告からの引き込む

集め方はいろいろとありますが、基本的にはお金をかけない方法はたくさんあります。

SNSとブログを使う方法です。

②動かす

理性ロジックと本能モチベーションを刺激して複数ページを読んでもらう。

③決める

・お問合せ

・セミナー申し込み

・資料請求

など相手の利益になる取引を提案します。

ページ内で全てが完結するようにしましょう。

改善すると効果が表れます

close
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

目次