ゴリラマーケティングの要素

ゴリラマーケティングでは3つの要素があります。

  1. ルール(攻略法)
  2. メディア(伝えるもの)
  3. コンテンツ(作るもの)

①ルール(攻略)とは?

ルールとは攻略のことです。マーケティングやセールスにおいてのルールです。インターネットが始まる前の100年前のチラシやDM(ダイレクトメール:ニュースレターでセールスを行う手紙)が存在する時代から、オンラインでも基本的な手法は変わっていません。普遍的な人の行動原則こそが、ルール(攻略)です。

②メディア(伝えるもの)とは?

メディアとは、伝えるものです。つまり箱物です。ゴリラマーケティングではインターネット上のメディアのことを指しています。

  • ホームページ
  • メルマガ
  • SNS
  • ブログ(オウンドメディア)
  • ポータルサイト
  • ネットショップ

これらは全てメディアです。しかしメディアがあっても何も入っていなければ、何も届けられません。そこで次のコンテンツが必要になってきます。

③コンテンツを作るとは?

コンテンツとは、中身です。メディアの箱の中に中身であるコンテンツを入れていきます。
コンテンツは、

  • 文字(テキスト)
  • 画像(写真)
  • 音声
  • 動画

というものがあります。

close
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元東芝エンジニア「WEBマネタイズの専門家」/ ㍿TreasureNey取締役。
時間とコストを省く、最もシンプルなWEBでの収益法をお伝えしています。東芝時代に培った開発設計業務経験から、簡単に誰でもWEBを使ったメディア制作をレクチャーします。

目次